この週末は最高の笑顔が見れました

佐久市 ホームページ制作 ティーズ・クルー 宮坂です。

この週末は少年野球の大会がありました。
私の担当するBチーム(5年生以下のチーム)は、春に出場した2つの大会(ともに1回戦負け)から久しぶりの大会出場。

開会式から試合開始まで3時間くらいあったので、グランドの空きスペースを使ってたっぷりと練習。

1回戦、高校時代の球友のムスコがいるチームと対戦し、1-1で最終回に9番バッターのタイムリーで追加点。2-1で勝ち。
2回戦、長野市内強豪チームのBチームとの対戦。この試合でも9番バッターの子が2点タイムリーを打ち、3-0で勝ち。
ベスト4で翌日の準決勝進出です。

日曜日、準決勝、ヒットとちょっとしたミスで2点を取られましたが、当チームにもチャンスが来ました、
そのチャンス、満塁で押し出し、1点差。2アウト満塁バッター4番、ファールで粘ったがレフトフライ。
結果、1-3で敗戦。

メダル獲得のチャンスは3位決定戦に持ち越されました。

その3位決定戦、2点先行しましたが、すぐに追いつかれ2-2同点で5回終了。
大会規則の特別延長(1アウト満塁から)での勝負となりました。
ここまできたら、「何としてもメダルを子供たちに獲らせて上げたい」という思いでいっぱいです。

実はもう1つの準決勝も特別延長だった為、子供たちを集めその様子を見せながら、特別延長での心構えを先攻・後攻どちらでも大丈夫なように伝えていました。
それをもう一度確認する意味でも伝えたところ、子供たちは何だか一度経験しているかのように落ち着いていました。
バッターに指示を出し、ランナーに指示を出し、確認事項を伝え、頭の中ではどのタイミングで仕掛けるかフル回転。

さ、いよいよ勝負。
先行の当チーム、打順は1番からの好打順。
センター前ヒットで1点。

続く2番バッターにもヒッティングのサイン。
初球をライト線に走者一掃のスリーベースヒット!3点追加。

3番バッター、初球にスクイズ。見事に決め、5点目。

4番バッターが倒れ、チェンジ。

5点は大きいですが、相手も同じ1アウト満塁からです。
しかし、慌てることないと伝え、守備につかせます。

相手の攻撃も2番からの好打順。
2番がセンター前ヒット、守備のもたつきの間に2点。
3番がセカンドゴロ、アウトの間に1点。
4番をピッチャーゴロに抑え、ゲームセット。

7-5で延長戦を制し、3位。銅メダルをゲットすることが出来ました。

春先、「メダルを獲ろう」と約束し、その目標を実現した子供のうれしそうな顔、喜ぶ姿を見て本当にうれしくなりました。
全員が必死になって、声を出し、「勝ちたい、勝つんだ」をいう気持ちを感じることのできたいい大会でした。
これに満足せず、油断せず、もっといい色のメダルが獲れるようにしたいものです。

それにしても、3位決定戦で勝つと負けるでは天と地の差がある中で、さらに特別延長は本当にしびれました。
試合後はホッとして気が抜けて動けなくなりました(笑)

↓↓↓ランキングに参加しています。応援いただけると励みになります↓↓↓

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

a0121139_13581547.jpgWordPressを使用したCMSブログタイプのホームページ作成が大人気です。
WEBデザイン作成、ホームページ制作のご依頼、お問い合わせは下記まで。
【ホームページ制作のティーズ・クルー】お見積もりは無料です。
[PR]
by tscrew | 2011-09-26 20:24 | 野球
←menu